全身脱毛の基本的な手順

全身脱毛はどのように行われるのでしょうか?細かい手順はサロンやクリニック、またコースによって異なりますが、基本的な流れとしては、まずどのサロンでもカウンセリングから入ります。カウンセリングの予約はネットでいつでもできるので、予約したうえで決まった日時にサロンに行きます。時期的に夏前など予約が取りにくい場合もあるので、早めに予約することが大切です。

 

カウンセリングでは、脱毛の基礎的な説明、サロンの特徴や方法などが紹介されます。またあなたの悩みや要望も聞かれます。そして肌質・毛質のチェックを行い、個々人にあった方法やプランを提案されます。金額の話も行われ納得すれば契約となります。

 

もちろんお試しも含めて必ず契約する必要はありません。今は無理な勧誘も減っているので、安心してカウンセリングを受けてください。カウンセリングでは不安な点や質問があればどんどん行うことが大切です。

 

施術当日は簡単なカウンセリングで施術できるかどうかを確認、施術に入ります。肌荒れや日焼けがあう場合は施術できないのでご注意くださいね。あと、自分で事前処理を行ってから行くサロンと、サロンで処理してくれるケースとで手順は変わります。剃り残しがあると、フラッシュやレーザーの光が毛乳頭まで届かず脱毛効果が出ないので、その部位だけ施術できないケースもあります。自分で処理できない場合は事前処理があるサロンを選んでください。

 

処置する部位に冷却ジェルを塗り、光を照射していきます。照射時間そのものは部位によっても違いますが、両ワキで5?10分くらいが多いようです。照射後はクールダウンといって冷却ミストなどで肌を冷やします。毛根に熱ダメージを与えるので、肌表面がごく軽く火傷状態(日焼けの感覚です)なので、このクールダウンをしっかり行うことが重要なのです。最後に保湿ローションなどで水分を補給します。着替えたあと。自宅でのアフターケアの説明などをうけ、次回の予約をして完了です。

 

全身脱毛では何度も通うことになるので手順を把握し、契約前に疑問を解消して自分の希望に合うサロンやクリニックを見つけてくださいね。

おすすめサロンランキング